合格前予約

合格前予約の詳細につきましては下記内容をご確認ください!

  • 近畿大学A・B日程 合格前予約ご案内
  • 国公立前期併願 合格前予約ご案内
  • 国公立中・後期併願 ご検討の方相談受付

合格前予約で余裕を持って新入学準備をしよう!

予約金
無料

入居からの家賃で
OK

来店なしでも
OK

 

新入生には、お部屋探しだけでなく入学手続き、入学準備がたくさんあり、思いのほか時間がありません。
特に一般入試合格の方は、お引越まで1ヶ月もない中で、準備をしなければいけなくなります。

 

「混み合う前に一足お先に予約!」志望校が決まったらそんな受験生にオススメ!

合格前予約
推薦入試 公募推薦入試
 一般前期入試 一般後期入試

無料で合格発表までお部屋をおさえられる!

- 合格発表を受けて、部屋を契約する方法 -

まずはお気軽にお問合せください

0120-67-4565

0120-67-4565

合格前予約~入居までの流れ!

住まいを契約する場合には、当生協では次のような順番になります。

発表日まで

① 合格前予約をする。
(申込書を記入する)

② 受験票のコピー・申込書を送る。
注1

③ 重要事項の説明を受ける。
(来店orIT)
注2

 

発表日以降

④ 合格発表日に電話を掛ける。
注3

⑤ 契約金の振り込み

⑥ 契約書を送る。

⑦ 鍵の受け取り

⑧ 入居

注1:来店時に提出済みの方は不要です。提出がお済でない方にFAXや郵送等で提出をお願いしています。

注2:重要事項の説明を合格発表日までに受けていただきます。
基本的には来店して受けていただきます。どうしてもご都合のつかない場合にはIT重説を行います。スタッフまでお問い合わせください。

注3:合否に関わらず連絡をいただくようにお願いしております。連絡がない場合には合格前予約が無効になる場合がございます。

合格前予約の注意事項

予約ができるお部屋は1室のみです。

近畿大学への進学決定後のキャンセルはできません。

合格前予約申し込み時に受験形態・合格発表日をお伝えください。

受験票のコピーをご提出いただく必要があります。

合格発表日までに重要事項の説明を受けていただく必要があります。

合格発表日までのお取り置きとなります。延長はできません。合否に関わらず合格発表日に再度連絡をお願いします。

重要事項説明書

「重要事項説明書」という書類は、住まいの借り手である消費者を保護するために作成されています。
国(国土交通省)では、悪質な業者から消費者を守るため、契約するまでに必ず説明しないといけない事項について規則をつくり、それらをまとめた「重要事項説明書」という書類を説明しなければならないとしたのです。

重要事項の説明は宅地建物取引士が行なうことが法律で決まっています。
学生の住まい探しで覚えておきたいことは、重要事項の説明は、

  • 必ず書面で行なわれること
  • 重要事項の説明は必ず宅建士によって行なわれる

ことの2点です。
説明中に納得できないことが出てくればきちんと質問しましょう。納得のいく説明がなければ契約しなければ良いのです。
もし万一説明の前にお金のやり取りがあったとしても、それは単なる預り金ですので、「契約をやめます」と宣言すればお金は戻ってきます。
逆に言えば、重要事項説明後に、手付金としてお金を納めた場合には、キャンセルしても返金されない場合が多くなりますので注意して下さい。

イメージ

HOMEに戻る